CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMENDED
チェーザレ破壊の創造者 1 (1)
チェーザレ破壊の創造者 1 (1) (JUGEMレビュー »)
惣領 冬実
チェーザレ・ボルジアの生涯を描いたコミック本ですw最近ハマってますw

<< 韓流ドラマ  危機の男 ファン・シネ, シン・ソンウ, ペ・ジョンオク | main | 韓流ドラマ  日差しに向かって チャ・テヒョン  >>
韓流ドラマ  太陽の誘惑
太陽の誘惑 DVD-BOX I
太陽の誘惑 DVD-BOX I

太陽の誘惑】見ました〜

どんなかな〜と見始めた訳ですが〜〜

ん〜〜微妙〜〜

神話のキム・ジスとかバリでの出来事のハ・ジウォンとかラストダンスは私とのチソンとか出演者は豪華な顔ぶれみたいです〜

お話は・・・

郊外のリゾートホテルで働くヒジュ(キム・ジス)とテギョン(ハ・ジウォン)はある日嫌な上司に仕返しをしてホテルを飛び出しソウルで一旗揚げようと出てくるが・・・

逃げる途中で出会った花屋のムヨン(チェ・チョロ)に助けられソウルに辿り着いた二人だが詐欺師のドンウク(キム・ホジン)に騙され、アパートの契約金を持ち逃げされてしまう。
行く当てのない二人はムヨンの住む長屋で暮らすことに。
だがその長屋は詐欺師ドンウクの長屋だった。

そんな中、玉の輿を狙うテギョンはリゾートホテルで目を付けていた御曹司スンジュン(チソン)が忘れていった手帳を渡すことを口実に、彼に近づこうとしていた。
だがその手帳をテギョンは失くしてしまう。
素直に謝るテギョンに、スンジュンは好感を持つが、スンジュンに想いを寄せる幼なじみジュヨン(ハン・ガイン)が二人の邪魔をする。
一方、その手帳を拾ったドンウクは新たなカモを狙ってスンジュンの姉に接近していた。
これを知ったヒジュは、テギョンのためにドンウクを止めようとするのだが・・・。

やがてヒジュはドンウクに惹かれていき・・・・・


う〜〜ん・・・こんな感じのストーリーですが〜〜
え〜〜っ?なんで詐欺師のドンウクになんか惹かれるのよ〜とか。


まぁでもドラマの出来としては普通なんじゃないですかね。
尻切れトンボな感は否めないけど。ハイ。
ribia2 | 韓流(ドラマ・映画・他) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eiga-hon.ribia.net/trackback/1603934
トラックバック