CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMENDED
チェーザレ破壊の創造者 1 (1)
チェーザレ破壊の創造者 1 (1) (JUGEMレビュー »)
惣領 冬実
チェーザレ・ボルジアの生涯を描いたコミック本ですw最近ハマってますw

<< セックス・アンド・ザ・シティ シーズン4 (全18話)無料配信 | main | 韓流ドラマ 18・29妻が突然18歳? 見ました。 >>
超長編漫画 「王家の紋章」54巻読みました。
王家の紋章 54 (プリンセスコミックス)
王家の紋章 54 (プリンセスコミックス)
細川 智栄子


超長編漫画 「王家の紋章」54巻読みました。

6月に発行されてたんですね〜〜〜54巻。

この間(10日)気が付いてもちろんすぐに注文して昨日の午前中に届いたのですが昨日はサイモンとガーファンクルのコンサートに行ったので夜寝る前に読みました〜〜〜

この漫画、もう30年以上「連載」されてるんですが〜〜作者さんも70を幾つも過ぎました・・・

お話はもうワンパターンの堂々巡り・・・
キャロルが攫われてメンフィスが助け出し、と思ったら諦めの悪いイズミルがまたちょっかい出して〜〜〜〜〜


あ〜〜〜ぁぁぁ〜〜〜もう何年も前から無限ループな世界と化したのであった・・・・

取りあえず54巻では「やっとやっとキャロルがメンフィスに救い出されキツネも怪我はしてるものの重役?を果たしキャロルと共にエジプトへ〜〜」

終わりの方ではエジプトに向かう道すがらにインダスの太子が現れそうな悪寒?(予感じゃない〜〜悪寒じゃ〜〜〜!!)


あぁ・・・!もういいから。お願いだから。

取りあえずネバメンだけは対処しなくちゃマズいだろうと思うけど他の伏線はもう良いから〜〜

ネバメンだけは王家の血筋を乱すやつだから絶対片つけなくちゃイケナイと思うから何とかそこに「力」を注いで頂いて後は「こうして二人は死が二人を分かつまで幸せに暮らしました」で何とか最終回を観たい!!
_________________________________
追記!
あっ!もしかしたらインダスの太子様、ネバメンの秘密を携えての登場かしら〜〜
それだったら「急展開」だわ〜〜きゃ〜〜!


↑追記の追記〜
ちょっと気になって調べたら54巻の最後は2006年の9月連載分のお話だわ〜だから急展開は無しね・・・
時々月刊誌を買って読んでたので混乱したわ〜
有名な姫に未来を占ってもらいに来たのよね、確か・・・はぁ。。

__________________________________


そしてもっと他に書きたいエピソードがあるなら「番外編」で沢山書いて欲しい〜〜〜〜

もちろん「番外編」が出たら買いますとも!!!

この30年でコミックスを買い直したこと「3回」の私ですもの〜〜

最初は独身の頃にコレクションして、2度目は結婚してから。
結婚してからコレクションしたコミックス達は引っ越しの際に主人に間違えて「ガラスの仮面のコレクション」と共に捨てられてしまったので子育てが一段落した数年前にまた1巻から買い直したのよ〜〜

子育てが一段落してから買い直した3度目のコレクションは娘達も夢中になって読みました。

お陰で何巻かはページが外れるくらいボロボロに。
(だから嫌なのよ〜〜いくら漫画とはいえ私にとってはコレクション品なんだから〜〜子供が触るとボロけるからホント嫌!!!)

でも「王家の紋章」のお陰で娘達はエジプトに興味を持って世界史だとか地理だとか聖書とか神話とか枝葉が広がるように興味が広がって(それは私も同じw)それは本当に良かったと思っています。

何かを切っ掛けに世界が広がるのは良いことだものね。

実は王家の紋章でエジプトや古代文明に興味を持ってる娘達のため今年の夏休みの自由研究のテーマは今開催されている「海のエジプト展」にしようと決めていたんですよ。

そして時間が許せば「トリノ・エジプト展」にも行きたい!と計画を練っておりました。

生協でチケットが買えるのでそろそろ申し込む予定でした。

が、昨日届いた「王家の紋章54巻」の「帯」を見てぶっとびました〜〜

なんと王家の紋章と海のエジプト展がタイアップしてたんですね〜〜


そして「帯」の後ろには「王家の紋章は月刊プリンセスにて好評連載中」と書いてありました。。。

まだまだ続きそうですね。。はい。

いいんですよ〜〜もういつまで続いたって〜〜〜
とにかくとにかく「ちょっと堂々巡りを辞めて頂きたい」「メンフィスを幸せにしてあげて欲しい!」そして何よりも「結末を知りたい!」それだけが読者の夢でございます。

先生、どうか宜しくお願い致しますね。



↑ブログパーツ貰って貼ってみました〜日替わりで「海のエジプト展」の至宝が登場するそうですよ〜
これで「おさらい」して「海のエジプト展」に行こう!とおもってま〜〜すw
ribia2 | 漫画/コミックス | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eiga-hon.ribia.net/trackback/1441486
トラックバック