CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMENDED
チェーザレ破壊の創造者 1 (1)
チェーザレ破壊の創造者 1 (1) (JUGEMレビュー »)
惣領 冬実
チェーザレ・ボルジアの生涯を描いたコミック本ですw最近ハマってますw

<< 今更ながら・・・「チャングムの誓い」 | main | 韓流ドラマ 朱蒙 ソン・イルグク >>
大漢風 項羽と劉邦(DVD)
大漢風 項羽と劉邦 DVD-BOX1
大漢風 項羽と劉邦 DVD-BOX1
マクザム


お久しぶりです。。

このお正月、何をしていたかと言うと・・・ずっと「大漢風 項羽と劉邦」観てました。
全50話DVD17巻をレンタルして観ました。

「大漢風 項羽と劉邦」は某有料動画サイトで無料の3話までを観て続きをみたいな〜と思っていたのでこのお正月休みに思い切ってレンタルして観ました。
(普段はレンタル嫌いなんですよね。。返しにいくの面倒なんだもん・・・)

項羽と劉邦と言えばご存じ三国志の前の時代、漢の高祖劉邦と最大のライバル項羽の物語でこの二人を物語ったドラマは何作かあるみたいですがこの「大漢風」は映像も新しくキャストもイメージにあっててすごく良かったですよ。

物語は紀元前221年韓の遺臣・張良(後の劉邦の軍師)が天下を統一した始皇帝の暗殺を試みるところから始まります。

怠け者で定職を持たず女好き、酒好きな劉邦が漢王朝を建国するまでの項羽と劉邦の壮絶な攻防が描かれているのですがこのドラマの中の劉邦はパイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパローを彷彿させる感じでビジュアル的にも面白かったです。
項羽役の役者さん胡軍(フー・ジュン)は映画レッド・クリフで超雲役をやった人ですね。
この人も「はまり役」って感じでこの二人の対比が本当に面白かったです。

女優陣も中国三大悪女の一人、呂雉を演じた呉倩蓮(ン・シンリン)、虞姫を演じた楊恭如(クリスティ・ヨン)もまさに適役。

クリスティ・ヨンが演じる虞姫は本当に可憐でこんな女性だったら項羽じゃなくても一生守って愛して大事にしたいと思わせる姫なんだけど何故か我が家の旦那さんは呂雉褒めまくりでした。
頭の回転の良いところが気に入ったらしいです。
確かに呂雉みたいな女性が本当に夫に愛されて大事にされていたら三大悪女どころか偉大なる国母として後世の世では神格化されただろうな〜と私も思います。

劉邦の軍師、張良(沈保平シェン・バオピン)も「軍師好き」な私にはツボでした。
三国演技の諸葛孔明もツボですけど(笑

漢が建国された後の粛清を避けるため鮮やかに身を引いた張良。
権力がなんであるか。権力が何をもたらすか。頑張った分だけ褒められたい、報償されたいと欲に流されがちなのは人の性ですが「狡兎死して走狗烹らる(こうとししてそうくにらる)」を予見してここまで潔く身をかわせた人は歴史上にも少ないのでは?

「大漢風 項羽と劉邦」お勧めです!

【大漢風 (楚漢風流) MV】項羽と虞姫



【大漢風_片頭】オープニング
ribia2 | 華流(中国ドラマ・映画・他) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eiga-hon.ribia.net/trackback/1308621
トラックバック