CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMENDED
チェーザレ破壊の創造者 1 (1)
チェーザレ破壊の創造者 1 (1) (JUGEMレビュー »)
惣領 冬実
チェーザレ・ボルジアの生涯を描いたコミック本ですw最近ハマってますw

<< 常野物語 光の帝国/蒲公英草紙 恩田陸 | main | ネバーランド  恩田 陸 >>
デルトラ・クエスト パート2/パート3 &デルトラの伝説


こちらは「デルトラ・クエスト パート1全8巻」の続編の「パート2」と「パート3」、番外編の「デルトラの伝説」のご紹介です♪

実はパート1は発行されると共に読んだのですがパート2は子供に買ってあげたものの今までずっと読んでなくてパート3とデルトラの伝説は子供が自分のお小遣いで買って読んでたものを最近になって私も読みました。

このところのマイ・ブーム「ハリポタ完結記念ファンタジー月間」で読んだんですよ〜(笑


いや〜改めて「面白かった」デス♪

やっぱエミリー・ロッダさんは天才だわ。

本当に文章に「傷」が無いんですよね。

どんな小さな伏線でもきちんと処理してあるし読んで納得。読後感も爽やかです。

パート2の方は「宝石が見つかり平和を取り戻したデルトラだがまだ影の国には奴隷となって捕まっている国民が・・・その国民を救うためリーフは新たな旅に出る・・・」

そしてパート3の方は「捕虜だった国民も無事帰国し平和な筈のデルトラだが大地は痩せ国民の暮らしは楽にならない・・・これには影の大王の策略が・・・国に真の平和を取り戻すためリーフは三度旅に出るのだが・・・」

番外編の「デルトラの伝説」はデルトラの最初の国王アデンの物語で「デルトラのベルトがどうやって出来たかの物語です。

児童向けに書いてありますので物語は簡潔にテンポ良く進み、まさにファンタジー初心者、長編物に慣れていないお子さん、爽やかな世界を体験?したいと言う方にオススメです♪

あ〜楽しかったw


デルトラの伝説―デルトラ・クエスト
デルトラの伝説―デルトラ・クエスト
Emily Rodda,Marc McBride,神戸 万知
ribia2 | 児童書☆ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック